【トミーのガジェット通信】Canon EOS R


今までCanon EOS Kiss X9を使用して、レンズはEFマウントのレンズ(フルサイズ用)を使用してました。

きっかけは、撒き餌レンズといわれるCanon EF 50mm F1.8 IIを使用してみて持ってたきっとレンズのEF-Sレンズよりボケがきれいだったのでそこから徐々にEFマウントのレンズを購入するようになりました。

今持っているレンズが

  • Canon EF 24-105mm F4L IS USM
  • Canon EF 24mm F2.8 IS USM
  • Canon EF 85mm F1.8 USM
  • Canon EF 50mm F1.8 II

というところで、次のステップアップとしてフルサイズのカメラが欲しいなと思ってました。

できれば広角で風景を撮影したかったんだけど、APS-Cになると画角が変わるので…

Canonのフルサイズとなると

  • EOS-1D X Mark II
  • EOS-5D Mark IV
  • EOS 5Ds
  • EOS 5Ds R
  • EOS-6D
  • EOS-6D Mark II
  • EOS-R

になります。

現行機種で気になってたのが、

EOS-5D Mark IVは性能としては問題なしなんですが、値段が高いのとバリアングルモニターじゃないのがネック…。

EOS-6D Mark IIはバリアングルモニターなんだけど、4Kが撮れない…。

そこで、発売したばっかりのEOS-Rはどうだろうかということになり、電気屋さんのカメラコーナーへ仕事の休憩時間にほぼ毎日通い(超迷惑(笑))、とにかく触ってみてWEBページも調べまくりました。

そこで、特に気になったのがAF精度・追尾性能、低輝度撮影で最大EV-6まで可能というところ!

暗いタンスの中でもピントが合うレベルだとか!多分レンズによるんだろうけど(笑)

最後までEOS-5D Mark IVと悩んだんだけど、デュアルスロットは必要ないかなと思ったのと、ミラーレス、カラー電子ビューファインダーを体感した結果、EOS-Rに決めました!

 

iPhone 7 Plusで撮影

もうちょっと性能面で進化があればなぁと思ったりもしたんだけど、なんだかんだでCanonが好きなんだよなぁ…。

SONY α7 IIIとかと性能面などを比べると多分劣るんだろうけど…。


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です